mineoは店舗申し込みのメリットデメリットのご紹介!ネット申し込みとどっちが良い?

格安SIMの盲点!機種変更はどうすればよい?

 

 

格安SIMの利用にはスマートフォンが必要となります。

 

 

docomo回線を利用している格安SIMキャリアなら
docomoブランドの端末、SIMフリー端末が必要となります。

 

またau回線を利用した格安SIMキャリアの場合は
auブランドの端末、SIMフリー端末が必要となります。

 

 

格安SIMの利用にはキャリアに合った端末と必要となりますが端末の故障や不具合で
機種変更をしなければならない場合はどのように行えばよいでしょうか。

 

格安SIMの機種変更方法について解説させて頂きます。

 

 

格安SIM利用中の機種変更方法はどうすればよい?

格安SIM利用中の機種変更方法はどうすればよい?

 

格安SIM利用中の機種変更方法は大きく分けて2種類の方法があります。

 

 

それは機種割引キャンペーンを行っている格安SIMキャリアへ変更する事、
もう一つはアマゾンやヤフオクなどでご自身で端末を用意する方法です。

 

 

格安SIM利用中の機種変更方法

  • 他社格安SIMキャリアでキャンペーンを利用する
  • アマゾンやヤフオクでご自身で端末を用意する

 

 

格安SIM利用中の機種変更方法でおそらく一番お得になるのが
他社格安SIMキャリアへMNPで転入し機種割引キャンペーンを利用する事です。

 

 

格安SIMキャリアでは随時1万円から2万円程度の機種割引キャンペーンを行っています。

 

このキャンペーンを利用すれば端末代金の負担も少なく
上手に機種変更が可能となります。

 

 

ただ、デメリットもあります。
ひとつは機種割引キャンペーンを利用すると
2年以上の最低利用期間が設定される場合がある事、

 

 

もうひとつはかけ放題オプションなどが入った特別プランを
利用しなければならず月額料金が高くなってしまう場合がある事です。

 

 

格安SIMを利用される方は主にデータ通信を節約される方が多く
通話に関してはあまり利用されない方が多いそうです。

 

 

また最近ではLINEなどの無料通話アプリがあるので
かけ放題オプションは不要だという方もいるでしょう。

 

 

そうなってくると機種変更はお得になりますが
トータルで見るとかかる金額が高くなってしまうので注意が必要となります。

 

 

つづいてご自身で端末を用意される方法は
格安SIMで利用する端末の購入にアマゾンやヤフオクなどの
ネットショッピングを利用する事です。

 

 

アマゾンでは格安SIMキャリアが取り扱っている端末も販売されていますし
ひとつ前のモデルなどでは格安SIMキャリアで販売されている通常のお値段よりも
1万円から2万円程度お得に端末を用意する事ができます。

 

 

またヤフオクでは個人間のやり取りとなりますが
さらに数千円お得に購入する事ができます。

 

 

ご自身で端末を用意する場合はキャンペーンを利用するよりも
お得度は下がりますがMNPで転出する手間がなくなり自分に合った
最適の料金プランで格安SIMを利用できるメリットがあります。

 

 

その反面、スマートフォンや格安SIMの知識が必要となります。

 

どうしても迷ってしまった場合はお使いの格安SIMキャリアで取り扱っている
SIMフリー端末を購入するのがおすすめの端末購入方法となっています。