mineoは店舗申し込みのメリットデメリットのご紹介!ネット申し込みとどっちが良い?

格安SIMで通話料金を節約する方法はありますか?

 

 

大手キャリアでは料金プランの中に無料通話分が含まれています。

 

 

プランの内容にもよりますがガラケー用のプランでも
月に1000円分や1500円分程度の無料通話が利用できます。

 

 

時間にすると25分程度の無料通話となりますが
月にそれほど通話を利用しない方にとても重宝されています。

 

では格安SIMの通話料金はどうでしょうか。

 

 

格安SIMの通話料金には実は無料通話は含まれていません。
そのため通話料金が通常料金のまま負担となってしまうのです。

 

 

しかし格安SIMでは通話をよく行う方向けに月額料金はかかってしまいますが
かけ放題オプションが利用できるようになりました。

 

このかけ放題オプションを利用する事で月の通話料金が高くなってしまう方でも
お得に通話料金を節約する事が可能になったのです。

 

\mineoのお得なキャンペーン申し込みはこちら/

mineo店舗申し込みのメリットデメリットは?ネット申し込みとどっちが良い?

トップへもどる

格安SIMのかけ放題オプションはどんな種類がある?

格安SIMで通話料金を節約する方法はありますか?

 

通話をよく行う方向けに格安SIMキャリアでは
月額料金はかかりますがかけ放題オプションが利用できます。

 

現在格安SIMで利用できるかけ放題オプションは
大きく分けると3つの種類があり利用者はそれぞれの通話の利用状況で
最適のかけ放題オプションを選択する事ができます。

 

格安SIMで提供されてるかけ放題オプション

  • 5分間/10分間のかけ放題オプション
  • 30分/60分のかけ放題オプション
  • 24時間かけ放題オプション

 

 

5分間、または10分間のかけ放題オプションは
格安SIMで一番人気のかけ放題オプションとなっています。

 

 

月額850円で5分間、または10分間まで無料通話が可能となります。

 

 

また指定の5分間/10分間の通話時間を過ぎた場合は
通常の半額の通話料金となる30秒/10円で通話を続ける事ができます。

 

 

大手キャリアでは月額1500円ほどで利用できるかけ放題オプションが
月額1000円以下で利用できるのでたいへんお得となっています。

 

 

5分間かけ放題オプションは楽天モバイル、
10分間のかけ放題オプションはmineoが提供しています。

 

 

続いて30分/60分の定量制のかけ放題オプション
mineo、UQmobileなどで提供されています。

 

 

特にUQmobileではこの定量制のかけ放題オプションと
データ通信、そして端末割引が効くぴったりプランがセットになり
iPhoneSE/32GBが1万円台で購入できる事もありとても人気のプランとなっています。

 

 

最後の24時間かけ放題オプション
データ通信回線を利用したかけ放題オプションと
音声通話回線を利用したかけ放題オプションの2種類があります。

 

 

データ通信回線を利用したかけ放題オプションは通話品質に
多少の不安がありますが月額1500円で利用可能となります。

 

 

また音声通話回線を利用したかけ放題オプションは
通話品質はとても高いですが月額2500円程度となっています。

 

 

データ通信回線を利用したかけ放題オプションはイオンモバイル、
音声通話回線を利用したかけ放題オプションは楽天モバイルで提供されています。

 

 

トップへもどる

格安SIMのかけ放題オプションの注意点

 

 

格安SIMでかけ放題オプションを利用する場合の注意点は
ご自身の1ヶ月の通話時間をしっかりと確認しておく事です。

 

 

格安SIMのかけ放題オプションは月額800円程度から利用できます。

 

 

しかし1ヶ月の通話時間が20分以下の方はかけ放題オプションはお得になりません。

 

 

最近では格安SIMキャリアが一押しする新プランなどにすでに
かけ放題オプションが入っている場合があるので通常プランとのお値段比較を
しっかりと行ってあなたに最適の料金プランを選ぶようにしてくださいね。